« 久しぶりの水彩風イラスト | トップページ | Rebelle3で建築スケッチ »

2018年4月27日 (金)

濁色の沈着

桜前線も北上し(今は北海道?)、新緑の芽が吹き始めるこの季節。

本当なら、澄み切った水や新緑や鮮やかな花の色で塗りたかったけれど、この連日のニュースを見聞していると、いつのまにか濁った色のにじみに。

流れの少ない場所に留まっていると、清らかかな水もやがて濁ってしまう。

180413skr
濁った澱みの中で、希望の光も霞んでいく。

政府・官僚・野党・財界・マスコミ、どこも信用できなくて疑心暗鬼の目で見ている。
国会の審議拒否してパフォーマンスばっかりしてるなら、国会議員減らしても問題なさそう。
タレント議員じゃなくて、議員がタレント化(政治評論家・捜査ごっこ)してる。
わたしは、議員に政策を作って議論してほしいと思って選挙で投票したんですけどね!
疑惑追求の仕上げは捜査のプロに任せて、議員本来の仕事を全うしてほしい。

そして、日本相撲協会・日本レスリング協会・日本サッカー協会もニュースを賑わせていますが、権力争いの中で濁って澱んでしまってるように見える。
狭いところで権力闘争ばかりしていると、広い世界の中ではさらに埋没し、気付いた時にはもう二度と追い着けない。
そうこうしているうちに、国民だけ取り残されていく・・・。

明日からウキウキわくわくの連休なのに、どんより濁ったことを書いてしまった。
といっても私は、連休中も仕事含めて全力フル活動です!

 

スケッチ・CG・写真のレタッチなどネット利用でのお仕事募集中です!
暮らしを彩る、スケッチ・イラスト制作いたします。(相談は無料ですので、お気軽に)
図面の無い状態からでもスケッチパースの制作OKです。 ご依頼・お問い合わせはご相談メールでお願い致します。
----------------------------------------------------
建築パース・広告イラストなどのご依頼は、D PLUS 奥野まで。
個人の方でもお気軽にお問い合わせください。
大阪の上新庄を拠点に、日本語が通じネットが繋がる所なら喜んでお仕事させて頂きます。

|

« 久しぶりの水彩風イラスト | トップページ | Rebelle3で建築スケッチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200061/66656041

この記事へのトラックバック一覧です: 濁色の沈着:

« 久しぶりの水彩風イラスト | トップページ | Rebelle3で建築スケッチ »