« 海辺の木陰でいっぷくスケッチ | トップページ | 住宅スケッチパース完成までの下絵 »

2014年7月31日 (木)

もうすぐ独立18年に----過去とこれから----

1996年9月に建築プレゼンで独立し、今年の9月におかげさまで独立18年目を迎えます。
18年前の今頃は、会社の仕事と辞める準備でドタバタと慌しい日々でした・・・・。
 
少しタイムワープ。。。
今では当たり前のようにCGソフトを使ってパースやイメージスケッチを描いておりますが、自分が大阪デザイナー専門学校に在籍してた時には、先生がCGソフトを動かしているのを一度見ただけでした。(今から26~27年前の昔話)その頃は週に1・2回の手描きパースの授業があるくらいで、溝引き定規で細線を震えそうになる手で必死に引いていました。(製図やパースの課題に、卒業制作に苦闘してた2年間)
卒業後は、設計の会社で手描き図面を書く合間に、ちょっとだけ手描きパースを描くらいでした。このままではパースが上達しないと思い、会社帰りにコラムデザインスクールで学んだりしてるうち、気がつくと会社を辞めて独立してしまっていた。(かなり端折ってます)
最初は手描きから始めて徐々に独学でCGパースをやるようになり(最初はパースのアングル検討・下書き用でした)、それが今ではPCやCGソフト無しでパースなど考えられない状態に・・・。
最近は学生さんがリアルなCGパースを作ってる時代になり、ますます今までの経験を活かして差別化を図っていかないと若い人にはかないません。
そんなわけで、アナログとデジタルの長所を融合させたパースを日夜考えながら描いている日々であります。
(時々、竣工写真の電柱や電線消したり・人の顔や服の修正したりもしてますが。)
それに加えて昔は設計もやってたので、図面無くても概要を聞くだけでパースやデザインを表現できるっというのも自分の売りにしていこうと活動しております。
下のパースは、今年の5月31日発刊の京都でかなえる家づくり(発刊 リビング京都さま・表紙デザイン 古賀デザインさま)の表紙用イラストです。
140730hpr
これは図面もプランも無い状態から、大体の概要をお聞きしデザイン・色など表紙のレイアウトを考えながら描いていきました。(ありがたいことに今年で3年連続のご依頼です。)
手描きの風合いのパースが、写真やリアルなCGパースのようにイメージが固定化されないということでご好評を頂いているようです。
このようにこれまで培ってきた経験を活かしつつ、建築パースはもちろん、それ以外の分野の仕事にも幅を広げたいと思っております。
そんなわけで、イメージスケッチなら素早くお安くご提供できますので、ご興味のある方は是非一度ご相談ください。設計や工事の担当だけでなく、営業をされてる方の営業ツールとしても強い味方になると思います。(CGパースは、それなりに時間とコストが掛かります。うちの場合)
これから、どんな未来になっていくのか想像もつきませんが、コツコツ頑張ってまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
あとイラストやデザインをされる方向けに、手描きタッチの空や植栽の添景素材も販売中です。
下の紹介記事のリンクから添景素材のページへどうぞお越しください。
 
樹木(庭木・桜・梅)近景用の手描きタッチ添景素材の新作DL販売中です。仕事や趣味でスケッチを描きたいという方はこちらのブログで内容をチェックしてみてください。デザインスケッチやプレゼンの背景制作に大活躍間違いなし。お気に召しましたら、ご注文&ご購入宜しくお願いいたします。また添景・イラスト・スケッチ制作のご依頼もお待ちしております。
Sktree2014
添景素材の制作からイラストに、思考を整理するスケッチ・伝えるスケッチ・飾るスケッチも。
いろんなタイプのスケッチを描いておりますので、お気軽にお問い合わせ&ご依頼をお待ちしております。
随時、イラスト・添景制作のお仕事募集中です。
いろいろとスケッチサービスも展開しております。(只今、再構築中) 
----------------------------------------------------
建築パース・広告イラストなどのご依頼は、D PLUS 奥野克典まで。
大阪市東淀川区の上新庄を拠点に、日本語が通じネットが繋がる所なら喜んでお仕事させて頂きます。
URL 
http://www.dplus-dd.com/
まずはメールにてお気軽にお問い合わせを!
今日もご覧頂きありがとうございました。

|

« 海辺の木陰でいっぷくスケッチ | トップページ | 住宅スケッチパース完成までの下絵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200061/60072749

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ独立18年に----過去とこれから----:

« 海辺の木陰でいっぷくスケッチ | トップページ | 住宅スケッチパース完成までの下絵 »