« そこから希望は見えますか? | トップページ | LDKのデザインスケッチ130918 »

2013年9月17日 (火)

台風18号の中、思いつきのデザインスケッチ

台風18号のニュースを確認しながら、ボーっと描いたデザインスケッチ。なので自分でも何を表現したいのか分からない、ボンヤリとしたスケッチとなりました。
Bsk395    

大阪もかなりの量の雨が降りましたが、わがふるさとは、それ以上の量が降っていたようで。TVニュースでは状況は分からず、ネットにも確かな情報はない。いつもは機能してるネットの防災カメラはダウンしており繋がらない・・・。
結局夕方になり親族からの電話にて、床上浸水したことを知りる。
その後、実家に連絡入れたところ、2004年の台風23号のときと同じくらいの被害だったようです。(2004年の時は電話も繋がらなかった。)
この10年の間に2回も水害に遭うとは・・・。
ここ数十年で、あきらかに気候が変わってしまった様にあらためて感じる。
人間にとって過酷な気候環境へと。
豊かな自然の恵みと、牙をむいたときの自然の恐ろしさ。
先日の新聞に載っていたIPCCの気候変動予測をみると、その予測通りならこれからも猛暑や集中豪雨に悩まされそうで。
 
そして今回も、報道ニュースがヘリを飛ばし流す情報は、特定の場所にピンポイントで集中し、その周辺の状況を流さない。
機材や人材の面でいろいろ難しいとは思うが、もう少し改善できないものだろうか。
 
ただ現地の状況がわかったところで、自分には何も出来ないのですが・・・。またもや自分の無力を思い知らされる一日となりました。そして台風一過の午後、この夏に見なかったような爽やかな青空、夜になると澄み切った夜空に光り輝く月とボンヤリとした昴が見えた。(大阪で昴を見たのははじめてかも)
日本全国に大きな被害をもたらした台風が、日本の上空の空気をきれいに入れ替えていた。
 
少し話はズレますが、辛いニュースの多いイプシロンの再打ち上げ成功は、自分のこころに希望を灯すニュースでした。これからも、地球環境の変動を解明し、少しでも減災に貢献するような人工衛星の打ち上げに活躍してほしいと願うばかり。南海トラフの解析の再挑戦に向かった深海探査船ちきゅう の活躍にも期待して。
 
災害に負けない日本の復興へ、その足掛かりとなる街づくりのデザインを仕事を通して貢献しなければ。(それくらいしか、自分には出来ないのです。)
  
スケッチに夢を閉じ込め、あなたにお届けします。
Machisukesss_2
街のスケッチ屋さんというページを新設し、格安スケッチサービスをはじめましたので一度ご覧になってください。一部のサービスに特典もつけました。
(キャンペーン中の格安設定の内に、是非ご利用くださいhappy01
 
下記のランキングサイトに参加中。よろしければ応援のクリックを。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村

----------------------------------------------------
只今
建築・広告スケッチのお試し半額キャンペーン開催中!
建築パース・広告イラストの仕事のご依頼は、下記WEBサイトまで。

D PLUS(建築プレゼン・デザイン提案・添景素材・風景イラスト制作) 
奥野克典
デザインに迷った時、配色に悩んだ時にはD PLUSまで!

大阪市東淀川区の上新庄を拠点に、日本語が通じネットが繋がる所なら喜んでお仕事させて頂きます。
URL 
http://www.dplus-dd.com/
まずはメールにてお気軽にお問い合わせを!

今日もご覧頂きありがとうございました。

|

« そこから希望は見えますか? | トップページ | LDKのデザインスケッチ130918 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200061/58211535

この記事へのトラックバック一覧です: 台風18号の中、思いつきのデザインスケッチ:

« そこから希望は見えますか? | トップページ | LDKのデザインスケッチ130918 »