« 台風18号の中、思いつきのデザインスケッチ | トップページ | 建築外観のデザインスケッチ130919 »

2013年9月18日 (水)

LDKのデザインスケッチ130918

久しぶりにインテリアのデザインスケッチ。
Bsk395
先日部屋を片付けていたところ、棚の奥から『インテリア・スケッチトーク 住空間の速描きプレゼンテーション』 長谷川矩祥 著(グラフィック社)という本を発掘。1995~96年ごろ、設計事務所勤務時代の最後の設計担当物件へ活用させる為に購入した本。といってもこの本の通りにはカッチョいいスケッチは描けませんでした。
ちょいと今回、その手法をPCで描くスケッチに活用してみましたが、今回も長谷川氏の描くようにはなりませんでしたが。(長谷川氏のブログも発見、カッチョいいスケッチをご覧ください。)
下の画像は、下描き・下塗り段階のスケッチです。
Bsk395b
まだアングルも平板で、遠近感もメリハリも無くノッペリとしています。
ここから、もっと奥行き間を出すために奥行き方面を変形させて絞り、キャンバスを広げて余白に描き込みをチョイと加えて、遠近感が出るよう意識して塗り重ね、最後に黒と白系のラインで引き締めて、最初に載せた完成画像となりました。
やはり人のマネをしてみても、自分の特徴がにじみ出てしまう。自己流の限界でもあり、特色でもあり・・・。
 
最後に、昔描いた下手っぴなスケッチをご覧ください。
Bskimg016
Bskimg017
Bskimg020
Bskimg021
Bskimg022
Bskimg024
これらは、素早く主要内部空間をスケッチ(色鉛筆着色)し、そのスケッチに使用仕上げ素材品番を書き込み、色見本と共にお施主さんにプレゼンし、素早くOKをもらい仕事の効率化に貢献しました。
おまけに、そのスケッチは現場所長さんが現場内の各部屋に貼り付けていただき、イメージの共有化にも役立てられました。
こんな下手くそなスケッチでも、図面では分かりにくい部分を表現出来、しかも素早くイメージの共有化でミスを未然に防ぐ役目も果たせるのです。このときには、仕事のスキマ時間を利用して何十枚も描きました。(その当時、会社にもPCのCGパースはありましたが、表現力・時間を考えると・・・でした。それ以前に自分にはPCが扱えませんでしたが。)
まぁしかし、この当時は設計者だからこんな下手でもイメージが伝わればOKでしたが、パース屋さんとなった今は、こんな下手っぴでは許されませんネ。coldsweats01

只今、スケッチの格安キャンペーン中です。 
Machisukesss_2
街のスケッチ屋さんというページを新設し、格安スケッチサービスをはじめましたので一度ご覧になってください。一部のサービスに特典もつけました。
(キャンペーン中の格安設定の内に、是非ご利用くださいhappy01
 
下記のランキングサイトに参加中。よろしければ応援のクリックを。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村

----------------------------------------------------
只今
建築・広告スケッチのお試し半額キャンペーン開催中!
建築パース・広告イラストの仕事のご依頼は、下記WEBサイトまで。

D PLUS(建築プレゼン・デザイン提案・添景素材・風景イラスト制作) 
奥野克典
デザインに迷った時、配色に悩んだ時にはD PLUSまで!

大阪市東淀川区の上新庄を拠点に、日本語が通じネットが繋がる所なら喜んでお仕事させて頂きます。
URL 
http://www.dplus-dd.com/
まずはメールにてお気軽にお問い合わせを!

今日もご覧頂きありがとうございました。

|

« 台風18号の中、思いつきのデザインスケッチ | トップページ | 建築外観のデザインスケッチ130919 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200061/58217982

この記事へのトラックバック一覧です: LDKのデザインスケッチ130918:

« 台風18号の中、思いつきのデザインスケッチ | トップページ | 建築外観のデザインスケッチ130919 »