« 雨の日の小さな冒険 | トップページ | 食彩スケッチ いろいろ詰合せ »

2013年6月24日 (月)

うすれゆく記憶と日本の集落

今日も仕事の合間に、添景素材用の樹木をコツコツと。
描いてるうちにまた脱線し、薄れゆく記憶の中の日本の原風景を落描き。
Bsk362
自分が子供の頃(30~40年前)もうすでに過疎化が始まっていた集落。これから数十年、高齢化と人口減少の進む中、震災後の日本のまちづくりをどうしていけばいいのか?消えゆく集落と、あらゆるものを効率的に集中させたコンパクトシティと。そして、人と欲望を飲み込んでいく大都市と。エネルギー政策・経済雇用・国防・医療福祉・文化etc・・・どんな国・まちづくりをしていくのか・・・日本を立て直す最後のチャンスかもしれない参院選がもうすぐやってくる。じっくり考え投票しに行こう。もう二度とパッパラパーのトンチンカン野郎に国政を渡してはいけない。(注:対案出さずに批判するだけの腐った政党のことです。さてどの政党のことでしょう?)
話は変わりますが、もうひとつ脳裏に刻みつけて忘れてならないのが、コンフェデを3連敗で終えた日本代表。3試合で9失点の勝ち点0!厳しい現実の現在地から、あと一年でどれくらい総合力を積み上げられるだろうか。(攻守に献身的で2得点した岡崎は褒めておこう。)
 
政治もサッカーも緻密に戦略を組んで着実に実行していかなければ・・・思い通りにいかなくても、しぶとくしつこく丁寧に大胆に一歩一歩。
 
  
宜しければ、下のヤル気後押しボタンもポチっとヨロシクo(_ _)oペコッ

只今建築・広告スケッチのお試し半額キャンペーン開催中!
建築パース・広告イラストの仕事のご依頼は、下記WEBサイトまで。

私の仕事ギャラり-&価格サイトへ

下記のランキングサイトに参加中。よろしければ応援のクリックを。

にほんブログ村

|

« 雨の日の小さな冒険 | トップページ | 食彩スケッチ いろいろ詰合せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200061/57657267

この記事へのトラックバック一覧です: うすれゆく記憶と日本の集落:

« 雨の日の小さな冒険 | トップページ | 食彩スケッチ いろいろ詰合せ »