« 早春の親子スケッチ 着色 | トップページ | 春の嵐 »

2012年4月 2日 (月)

桜舞う季節に、故郷を想う

いま子供たちは春休み真っ最中で、新学期を前にしてワクワクドキドキしてる頃かもしれません。30年近く前を思い出し、小高い丘の上に建つ学校の土手で遊んでいた頃をスケッチ。

Bsk133

以前描いた崖すべりのスケッチに、ちょっとアレンジを入れてみました。

こんな遊びをしながら通った小学校は、いつのまにか姿を消していた。正確に言うと隣の地区の学校と合併になり、校名と校歌を変えて生き残っていた。しかし、中学校の方は逆に合併で廃校となり、今は役目を終えひっそりと・・・。子供の声・姿の見えない学校というのは、やはりさびしいが・・・時の流れには逆らえない。そして、自分も役目を終え、やがて朽ち果てていく。(役目を終えてんのに、しつこく居座る奴もいるが)

つい最近まで、比較的大きな都市の街づくりのイメージスケッチを何枚も描く仕事をさせていただきましたが、そこに多く出てきたキーワード“コンパクトシティ”。こんな大きな都市でも、コンパクトな街にしないと財政的に厳しくなるという事だろう。自分の生まれ育った街も含めて、地方都市のこれからの街づくりをどうするか、仕事をしながらいろいろ考えてしまった。世界との競争、少子高齢化、円高、エネルギー問題、厳しい財政、これらを解きほぐす街づくりを出来るかどうか。学校が廃校になるくらいでは、すまなくなるかも。

あっ、頭悪いのに、春のせいか難しいことを考えてしまった。いかん、知恵熱が!

渇いた日常に、人の心をつかむスケッチ、余韻を残すスケッチを
*****************
15周年記念セール *******************
いろんなタイプのスケッチを格安で制作いたします。
図面の無い時点での叩き台や、お施主様の心を動かす営業ツール
としてのご活用・プレゼントにも最適です。
ご依頼から仕上げまでは、最短1~2日でのスピード納品可能です。
詳細はメールにて、即席スケッチの件でとお問い合わせください。
 
災害からの復興・日本経済の再建に、微力ながらお手伝い。

****************************************************

建築パース・広告イラストの仕事のご依頼は、下記WEBサイトまで。

私の仕事ギャラり-&価格サイトへ

下記のランキングサイトに参加中。よろしければ応援のクリックを。
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

|

« 早春の親子スケッチ 着色 | トップページ | 春の嵐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200061/54374879

この記事へのトラックバック一覧です: 桜舞う季節に、故郷を想う:

« 早春の親子スケッチ 着色 | トップページ | 春の嵐 »