« ソファのようなもの | トップページ | 希望を描くのは難しい »

2012年3月10日 (土)

活け花の器になったソファのようなもの

昨日下書きスケッチした“ソファのようなもの”に着彩する。なんとなく活け花の器のようなソファになってしまった。

Bsk119

忙しすぎるのと、思い通りにいかないことが多すぎて、頭の回路がショートしてこんな変なデザインになったのかも。

バブルの頃かバブルが弾けた頃に、こんなデザインの家具を見掛けた事があったようななかったような。自分の頭の中には、バブルのように浮かんでは消えていき、スケッチにすらならないデザインが山のように降り積もり沈んでいる。そして、何かの衝撃により偶然に浮かび上がってくるデザイン。そのほとんどがボツになる。そんな日々の繰り返し。

そんな凡才の自分にも、まだ仕事があることに感謝しよう。

そんな凡才な私ですが、常に仕事募集中でございます。coldsweats01
渇いた日常に、人の心をつかむスケッチ、余韻を残すスケッチを
*****************
15周年記念セール *******************
いろんなタイプのスケッチを格安で制作いたします。
図面の無い時点での叩き台や、お施主様の心を動かす営業ツール
としてのご活用・プレゼントにも最適です。
ご依頼から仕上げまでは、最短1~2日でのスピード納品可能です。
詳細はメールにて、即席スケッチの件でとお問い合わせください。
 
災害からの復興・日本経済の再建に、微力ながらお手伝い。

****************************************************

建築パース・広告イラストの仕事のご依頼は、下記WEBサイトまで。

私の仕事ギャラり-&価格サイトへ

下記のランキングサイトに参加中。よろしければ応援のクリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« ソファのようなもの | トップページ | 希望を描くのは難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200061/54182579

この記事へのトラックバック一覧です: 活け花の器になったソファのようなもの:

« ソファのようなもの | トップページ | 希望を描くのは難しい »