« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

ハロウィンつながりでUSJ周辺のスケッチ

Bsk36a
スタジオ内の歓声とは対照的にひっそりとしたUSJ周辺

Bsk65b
USJ周辺のホテル越しに天保山大橋をみる。その向こうには観覧車・海遊館・WTCも見える。

いつもの神崎川周辺のスケッチから、ハロウィンにちなんでハロウィンイヴェントをしてるUSJ周辺のスケッチを描いてみました。といっても7月頃にMTBでそこを通り過ぎた時のスケッチですが。中はにぎやかそうでしたが、周辺は人通りも行き交う車も少なく少し寂しい感じでした。駅からUSJに近すぎて、あまり周辺に人が流れていかない?というより周りに何にも無さ過ぎるのか。それとも、自分が通った時だけひっそりとしていたのだろうか。

それにしても、いくら不景気でも街に元気が無さ過ぎるなぁと感じるこの頃。なんとかしたいなぁ。(でも自分の事で精一杯)

今回のスケッチポイント JRユニバーサルシティ駅から、約徒歩1~4分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

先が見えない

Bsk35a
例え予選突破しても、こんなんじゃW杯で又、大恥かくだけのような気が・・・

Bsk35b
F1の世界も、これまで以上に不透明な情勢のようで・・・

先日のサッカー日本代表戦を一応見ましたが、もう昔のようにワクワク・ドキドキするようなことがなくなったなぁっと改めて感じました。今は将来の日本サッカー界の為に、予選敗退した方が良いような気がしている自分が・・・悲しい。

そして、先週富士で行われたF1日本GPは、心配された混乱もなく無事終了したようですが、昨年の富士より観客減・視聴率低下だったそうです。レース展開そものは面白かったと思いますが、運営への不審・視聴者を無視した地上波の放送の積み重ねの結果でしょうか?(私はCS放送しか観ていない) F1界も、莫大な運営コストの問題・世界金融危機の問題から逃れることは避けられず、この先どうなるんでしょうか。

まっ、いちばん先が見えないのは、自分の人生なんですけどね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

なにわ自転車道から佃(中洲)方面をみる

Bsk34b
神崎川の中洲を望む(対岸はもう兵庫県)

パソコンで下書きから着色までするようになって1年ほど経ちますが、最近になってやっと下書きの線をフリーハンドで素早く引けるようになってきました。ただ、紙に直接描くような思い通りの線は、まだまだ引けてませんが。

で今回のイラストは、夕焼けに月も描いてますが実際にはどんよりした曇り空で、しかも手前にあったパイプの手摺を省いて描いてます。ここに描いてるマンションは、結構大規模なマンションですが、この距離ではあまり圧迫感を感じませんね。ただ今朝の新聞によると『西宮市で横長マンションを規制へ』という記事が出ています。10階以上の横長マンションは、圧迫感や風の流れなど周辺環境への影響が大きすぎるでしょうね。まぁ、これから建ててもこんな不景気じゃ売れんでしょうし。うちの近所にも、最近でっかい横長マンション建ちましたが、半分以上入っていない雰囲気です。これからの日本をどうするか、きちんと考えて街づくりしないと、いくら観光庁つくったって、天下り先は増えても観光客は増えないと思う。

スケッチポイント
JR東海道本線  加島駅から 徒歩約18分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

1984年のF1イラストを描く

F184aus_gp01s
84年オーストリアGPの一場面  N・ラウダ VS M・アルボレート

データの整理中に昔に描いた84年のオーストリアGPでの一場面の線画が出てきたので、ササッと着色してイラストにしてみました。昔のF1マシンは、結構イラストにしたくなるけど、最近のは何故か描く気が起こらない。なんでやろ?今回描いたフェラーリのM・アルボレートは、もうこの世にはいないんですねぇ。残念。

さて、今週末には日本GPが開催されますが、レース展開や結果よりもまともな運営が出来るのか?そっちの方が気になってます。去年のレース結果は覚えていませんが、気の毒な観客の姿は覚えてます。今年はどうなるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »